ニュース

西川昌徳(にしかわまさのり)の経歴は?香港で無料でコーヒーを配る理由はなんで?

今年は香港でのデモが大変な惨事を生んでいました。

まだ完全に終わっていないデモ。

しかし、そんな香港に無料でコーヒーを配っている日本人がいるようなんです!

一体なんで今もデモの影響がある香港でコーヒーを配っているのでしょうか?

西川昌徳(にしかわまさのり)の経歴

西川昌徳(にしかわまさのり)さんの経歴

名前:西川昌徳(にしかわまさのり)

生年月日:1983年生まれ

出身地:兵庫県姫路市

ツイッター:https://twitter.com/charimasa

インスタ:https://www.instagram.com/earthride.jp/

note:https://note.com/earthride

動画:https://www.earthride.jp/movie/

HP:https://www.earthride.jp/

12 年間で 36 カ国、90000km を走る。 世界各地を自転車で旅するなかで生まれた思い、学びや気づき、そこに生きる 人との出会いの物語を伝える旅人。 学校講演や海外からのLIVE授業を通じて、子どもたちにありのままの世界や生き方を伝える活動を続ける。現在はコーヒーを通じて、心つながる出会いを生み出すdailylife bicycle cafeを実施中。

【福島県新地町 ICT 活用協議会アドバイザー】
【2014 年ファウスト AG アワード社会貢献活動賞】
引用:https://www.earthride.jp/about-1/

香港で無料でコーヒーを配る理由はなんで?

西川昌徳(にしかわまさのり)さんは香港に来る前に、

韓国にも行ってフリーコーヒーを行っていたみたいです。

きっかけは、子供たちが思う韓国のイメージからだったようです。

ある日の小学校の授業で、身近な国について調べるというときに、

「韓国って怖そう。日本人のことが嫌いなんでしょ?」

「なんか汚なそう。意地悪いらしいよ。」

と、子供たちから出てきたそうです。

これはテレビや大人たちが言ったことによって、

子供たちはそう思い込んでしまっているのです。

なので西川昌徳(にしかわまさのり)さんは、

コーヒーを通じて国が違えど人の心は通じ合うと思い、

フリーコーヒーという活動を始めたようです。

香港でも抗議デモによってたくさんの人が傷ついてるのを見て、

香港の人が笑顔になればと思い行ったようです。

(詳しくは西川昌徳さんのnoteにあります。

https://note.com/earthride/n/n583d1e1e5805?creator_urlname=earthride

素晴らしい活動ですね。

国が違うからって偏見や差別などはいけないってことを、

自分自身から発信しているんですね。

今の日本がそうであるように、

地震の時などでもみんなが協力しあって助け合って、

そんな人が増えたら嬉しいです。

そして、そんな子供たちになって欲しいですね。

最後に

素晴らしい活動をしている西川昌徳(にしかわまさのり)さん。

くれぐれも事故や事件に巻き込まれないようにして欲しい。

というコメントもありました。

確かにその通りですね。

無理だけはしないで、今後も活動を続けて欲しいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください